お知らせ

昨日は、一気に気温が上がり、春満喫の一日でした。

今週は、お花見を兼ねて、屋外でのランチやディナーを楽しむ方もいらっしゃると思います。

そんなシーンに、持ち寄りできるオイルサーディンの缶詰はいかがでしょうか?

ビンチェで取り扱うオイルサーディンは、

美しい大西洋に囲まれたフランス・ブルターニュ半島の港町キブロンで

水揚げされた新鮮なイワシを

老舗のコンセルヴェリと呼ばれる缶詰工場の『ラ・ベル・イロワーズ』で、

昔ながらの手作業で丁寧に仕上げた上質なオイルサーディンです。

パッケージもお洒落なので、持ち寄りグルメにもピッタリ!

取り扱うお味も5種類。

●さっぱりとしたレモン風味のサーディンは、

そのままお酒のお供にもおススメです!

SDシトロン①.jpg

●温めて食べるバターサーディンは、

缶を開けると、バターが固まっているので、

フライパンに移してちょっと温めるのがセオリーなんですが、

これ、熱々ごはんの上にのっけて、ちょっとお醤油たらして食べると

お洒落で美味しい丼にもなっちゃうんです♪これ、私の一押しの食べ方!

P1120654.JPG

●グリーンの粒こしょうの入ったグリーンペッパー風味は、

ちょっと酸味のあるキリッとした辛みのあるサーディン、大人のオードブルに最高です!

オイルサーディン グリーンペッパー中身.jpg

●赤や黄色のパプリカと唐辛子の入ったピメント風味。

ピリ辛なので、ワインだけでなくビールにもぴったりのオイルサーディンです。

サーディンピメント.jpg

●まさに、一粒で2度美味しい!がぴったりのオリーブの実入り。

P1150582.JPG

こちらのオイルサーディンは、ビンチェの小さなマルシェで人気の商品ですが、

レストランのディナータイムでも、オイルサーディンをマルシェの販売価格と同じ価格で

お召し上がりいただけるようにしておりますので、こちらも併新温めるサーディン2.jpgせてご利用くださいませぇ~♪

 

Today's Schedule
2018.11.17 Saturday